中国ニュース

所持金10元、生き残れるか 北京で大学生がサバイバル訓練

[ 2015-09-08 掲載 ]

陝西省西安市にある西安交通大学の学生10 名が夏休み中、所持金10 元で4日間の生活を目指す「城市生存訓練」に参加した。同大学主催のこの活動は8 年前から行われており、前回までの開催地は同市のほか、河南省洛陽市、四川省成都市など。今年は北京市で実施された。

「出発前僕たちは、アルバイトを探すぐらいはたやすいことだと考えていた。しかし実際に北京に着くと、丸一日かけて何の仕事も見つけることが出来なかった」。参加者の一人である殷亜東くんはそう振り返る。何度も雇用を拒まれながら、なんとかレストランでの下働きやアパレル工場の倉庫整理などの仕事を見つけた学生たちは、辛い労働の後に路上の屋台で食事をとり、夜には壊れかけの賃貸物件で10人一緒に寝泊まりした。それは、彼らが初めて知った「外の世界」だった。

過酷な「生存訓練」だが、学生や保護者からは称賛の声が上がっている。訓練終了後、殷くんは「今回の経験から、自分は生活の苦難を知り、どこにでもいる普通の人々の暮らしを理解することができた。労働者を尊重するべきだと思う」と感想を語り、彼の母親は「今の世代の子どもたちは恵まれていて、幼い頃から勉強ばかりさせられている。今回の訓練に参加し、息子は以前より大人になった」と喜んだ。

中国人民大学教育学院教授の程方平さんも今回の活動に共感する一人。「海外では、多くの学生がミルクや新聞の配送などで小遣いを稼いでいる。国内では、そのような自活につながる動きがまだ少ない。学力以外の面、学生たちの生活能力や、社会への適応能力も重視すべきだ」と語っている。【新華網】





【最新記事一覧】
※この情報は上記日付に掲載・更新されたものです。掲載内容を保障するものではありませんので、情報の確認は各店舗または企業へお問合わせください。
  
らくらくプレス最新号



微信(WeChat)公式アカウント開設
上海の情報を日本語で配信中!







おすすめ情報

中国国内滞在の日本人向け旅行サイト
上海発のツアーの検索ならここ
格安航空チケットの一括問い合わせも可能!

中国での就職・転職応援サイト
上海での就職・転職ならここ
豊富な人材会社から求人情報をGET!

中国の不動産検索サイト
上海でのマンション探しならここ
安心な物件をご紹介!


上海の美容情報 [過去記事]
Dione Hair &Make up Salon

らくらく~ぽん

炭酸泉で頭皮の汚れを根こそぎ除去 すっきり地肌のサラサラヘアーが復活! 上海のお洒落スポット永嘉庭に店を構えるDione Hair&Make up Salon。店名の「Dione」は「女帝」を意味し、中国のセレブリティー・・・

[  続きを読む  ]

上海のおけいこ情報 [過去記事]
中天中国語教室

らくらく~ぽん

10年以上の実績を誇る中国語教室 上海で3校目となる天山校を開校!! 広島県で10年以上の実績を誇る「中天中国語教室」が、虹橋校、古北校につづき、上海では3校目となる教室を10月1日、天山路に開校した。経験豊富な講師陣に・・・

[  続きを読む  ]