特集

虫もヘビも味見! 何でも食べてやろう

[ 2015-09-18 掲載 ]

PRI_20150918111356

 

サソリ、アリ、ハチノコ、竹虫

虫4 種を食べ比べ

PRI_20150918110918

 雲南省中心に住む少数民族タイ族の料理を味わえるレストランで提供する虫4 種の盛り合わせ「昆虫彩拼」はお値段の張る一品だ。雲南省から空輸したサソリ、アリ、ハチノコ、竹虫(タケツトガの幼虫で竹を食べる)をから揚げにしている。編集部による右の虫人気ランキングも参照してほしい。 店ではタイ族のダンスやヒョウタン笛の演奏などのショーが行われ、観光客も多く訪れる。隣のテーブルの西洋人の一行も「昆虫彩拼」を食べていた。インパクト抜群の虫の他はいたって普通のおいしい雲南料理を提供している。

PRI_20150918111023

 

編集部人気ランキング

1 位 サソリ

ザリガニによく似ている。
塩コショウ味がビールのお供にグッド!(30 代男性) 
サワガニのから揚げのよう。思ったより普通(30 代女性)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2 位 竹虫

かっぱえびせんのような味で一番気に入った(40 代男性) 
見た目はアレだけど、口に入れてしまえば美味しい(20 代女性)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
3 位 ハチノコ

もっと主張がほしい。歯応えもふにゃふにゃ(30 代男性)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

4 位 アリ

苦い上に固い(30 代男性) 
見た目からしていやだ(30 代女性)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 ヘビ

PRI_20150918110937

 茹でたヘビ肉を油、ニンニク、香菜と和えた冷製「拌蛇皮」はプルプルと弾力性があり、淡白な味は白身魚のよう。ニンニクと油がコクを添える。お酒のつまみによし、ご飯のおかずにもよしで、体力が付く感じがする。コラーゲンが豊富に含まれるといい、肌にもよさそうだ。広東式火鍋の同店では、火鍋の具として切り身の「烏梢蛇」(38 元)も用意している。

PRI_20150918111146

カイコ

PRI_20150918110947

文字通りカイコのさなぎを塩コショウで野菜と一緒に炒めた料理。味、歯ざわりともにエビに似ており、 シャキシャキの玉ねぎとの相性もいい。1 匹12 元のエビと比べてお得と言えば、お得だ。カイコの繭からとれるシルクを食べることにもなるだろうか。「その料理は何だ?」と話しかけてきた隣のテーブルのベトナム人グループが喜んで食べていたのが印象的だ。

PRI_20150918111212

家でつくれる? カエル料理干鍋牛蛙

PRI_20150918110957

1. 皮をむいたカエル肉(3 匹分)を1 口大に切り、料理酒30ml、ショウガ5g に10 分ほど漬け、臭みを抜く。

2. ニンニク1 個と唐辛子1 本、玉ねぎ1 個を薄切りにする。

3. 鍋に油30ml をひき、ニンニク、ショウガを炒める。

4. 花椒少々、辣醤、醤油小さじ1、カエル肉、タマネギの順に加え、火が通るまで炒める。最後に香菜を散らす。

PRI_20150918111234

昆虫食は地球を救う?

 国際連合食糧農業機関(FAO)は13年5月に発表した報告書で「昆虫を食料や飼料として利用することは、30年に地球の人口が90億人に増えると予測される中で有効」とした。

 牛肉1kg を生産するには飼料8kg が必要なのに対して、昆虫肉1 kg を生産するのに必要な飼料は2 kgで済む上、栄養価の高い食べ物としている。FAO とオランダの大学の共同調査によると、現在、世界で約20 億人が約2000 種類の昆虫を食べており、その内訳は甲虫31%、芋虫18%、ハチとアリ14%、イナゴ13%だ。

 また、中国の昆虫食文化には3000年の歴史があるとされる。儒教の経典である「礼記」と「周礼」には古代の帝王が祭礼を催した際、宴会の膳にアリ、ハチ、セミが上ったと記されているそうだ。

 





【最新記事一覧】
※この情報は上記日付に掲載・更新されたものです。掲載内容を保障するものではありませんので、
情報の確認は各店舗または企業へお問合わせください。