特集

深夜も開いてる レストラン

[ 2015-06-25 掲載 ]

9

頑張るあなたに おなかと心を満たす深夜メニュー

上海のレストランの閉店時間が早いと感じたことはないだろうか?残業明けに自炊する体力は残っていない、屋台は真夜中でもにぎわっているけど、ちょっと不安…。結局いつものコンビニご飯なんて方も多いのでは? そこで今回は夜10時以降でも一人で入って注文できるお店と人気メニューを紹介。毎日暑く疲れやすいこの季節。遅くまで頑張った後はおいしい料理で英気を養ってほしい。

冨士屋 PUNCH 

1

深夜1: 0 0 までO K !

先日2 周年を迎えた古羊路の「冨士屋PUNCH」は和洋中の創作料理を高いクオリティで提供する店だ。日本人料理長が作る料理は「サーモンと玉子のピザ」(55元)あり、「冨士屋サラダ(」38元)あり「、冨士屋味噌ラーメン」( 48元)とメニューを眺めるだけでも楽しい多彩さ。新メニューも随時登場するので、チェックを忘れずに。家庭的な雰囲気の店内は全30席を用意している。

住所:長寧区古羊路525 号
電話番号:021-5283-1267(日本語可)
営業時間:17:30 ~ 2:00(LO1:00)

誠 家

2

深夜4:30 までOK !

 朝5時まで開いている安龍路の居酒屋「誠家」は、炭火で炙った豚バラ肉の旨みが効いた「焼きしゃぶ冷麺」( 48元)を一押し! 暑さにバテ気味でも、さっぱり味のスープとのど越しの良い麺は自然と入る。胃が活発に動き始めたら、食べ応え大、ぶつ切り肉を豪快に炙る「鶏もも肉備長炭焼き」( 48元)やごま油味のソースが人気の「あったかナムル」(38元)をどうぞご賞味あれ。

住所:長寧区安龍路545 号
電話番号:021-3233-1703(日本語可)
営業時間:18:00 ~ 5:00(LO4:30)

あじや1 号店

3

深夜23:00 までO K !

人気焼肉店「あじや」が仙霞路店限定で「豚骨らあめん」「魚介豚骨醤油らあめん」「とん辛らあめん」( 各45元)を提供していることをご存じだろうか? 肉にこだわり抜く同店ならではの“らあめん”は専門店の味と評判。同じく仙霞路店限定の「肉6種盛り」は上ロース、上ミノ、上ホルモン込みで267元を今なら98元で提供している。平日はランチ営業もしているので、夏のスタミナ対策にぜひ。

住所:長寧区仙霞路333 号
電話番号:021-6031-8032(日本語可)
営業時間:11:30 ~ 14:30(平日のみ)、17:00 ~ 0:00(LO23:00)

GREEN HOUSE

4

深夜0:00 までOK !

 万科広場の洋食店「GREEN HOUSE」が深夜におすすめするのは、チーズたっぷり、あつあつの「チキンドリア」(62元)。いったん口に運べば、濃厚で豊かな味わいが広がる。やけどだけはご注意を。「ハンバーグ&エビフライ」( 72元)が一番人気の同店はケータリングにも対応。テイクアウトは「らくらくプレスを見た」で15%引きとなる。ほっとする味の洋食を堪能してほしい。

住所:長寧区栄華西道19 弄12 号万科広場1 階
電話番号:021-6219-7803(日本語可)
営業時間:11:30 ~ 0:00

布良瀬

5

深夜2:30 までOK !

魚好きの店主が自ら仕入れを担当する「布良瀬」( めらせ)が午後11時半から提供する深夜の一押しは「かきぞうすい」( 48元)。香り高い大きなかきを秘伝の出汁で調理する滋養たっぷり、疲れた胃腸を優しく満たす一品。別皿の青唐辛子、こえび、刻みザーサイが風味を添える。11時半前にも68元で提供可。6月中通常128元を98元に割引中の「ノドクロあぶり刺身」もお試しを。

住所:長寧区仙霞路669 号
電話番号:021-6212-2661
営業時間:17:00(土日11:30)~ 3:00(LO2:30)、日祝0:00(LO23:30)

花 紋

6

深夜0:00 までOK !

安順路と大沽路に店舗を持ち、毎月登場する旬のメニューが人気の焼き鳥店「花紋」が「柚子塩つけ麺」(40元)の提供をスタートした。太麺によく絡むつけダレは、さっぱりとした柚子の風味と鶏の脂のコクが絶妙。麺を満喫した後は秘伝の鶏ガラスープで割り、旨みを残さず飲み干したい。串焼きは全て備長炭焼きと料理にこだわり抜く同店は、BGMにジャズが流れ、ゆったりくつろげる。

住所:長寧区安順路83 号1 名都公寓1 階
電話番号:021-5230-0370(日本語可)
電話番号:18:00 ~ 0:30(LO0:00)

わがまま市場

7

深夜0:30 までO K !

備長炭を立て、その炭火と食材の距離で火加減を調節する「原始焼き」が特徴の「わがまま市場」の隠れた名物が、「東京しょうゆらーめん(」48元)だ。焼き物同様に素材の味を大事にした正統派らーめんはスルスルとおなかに落ちていく。提供開始時間は一定でないのでスタッフに問い合わせを。時間が早ければ、今の時期ならアスパラガスがおすすめの旬の野菜や魚、肉の焼き物を味わおう。

住所:長寧区仙霞路750 号
電話番号:150-0188-7579(山下)
営業時間:17:30 ~ LO0:30

ホルモン酒場2 号店

8

深夜2:30 までO K !

上海はじめ3都市に計9店舗を持つ人気焼肉店「ホルモン酒場」が提供する意外なメニューが「ホルモンチーズカレー」( 48元)だ。朝じめのホルモンがごろごろ入ったルーと焼きチーズ、ライスの相性は抜群。食材の香り、辛さ、まろやかさと食感が食欲を刺激する一品は、女性にもおすすめという。28元からのホルモン単品は多種類をおなか一杯食べたい。スタミナ食で今年は夏バテ知らず?

住所:長寧区仙霞路686 号
電話番号:021-6208-8028(日本語可)
営業時間:17:00 ~ 3:00(LO2:30)

 

 

 





【最新記事一覧】
※この情報は上記日付に掲載・更新されたものです。掲載内容を保障するものではありませんので、
情報の確認は各店舗または企業へお問合わせください。